2019/06/19 09:36


ついに本日は彫金職人へリファイン(作り直し_リフォーム)の詳細を伝えに行きました.

過去の日記は下記⬇︎クリックしてみてください⬇︎

リファイン_指輪_製作日記1 おばあちゃんのブレスレット


リファイン_指輪_製作日記2 モックサンプル製作


リファイン_指輪_製作日記3 打合せ





















ブレスレット➡︎太めのピンキーリング


僕自身の頭の中のイメージ・デザインを彫金職人の経験値と重ねてゆく作業をしています.   理想のデザインを元にK24ゴールド素材の特性・デメリットを洗い出してご依頼主さまのライフスタイルに添い遂げることができるか?  3年5年10年先も見据えて想像していきます.

その際には彫金職人も自ら鉛筆を動かしてお互いに確認作業をくりかえす.   いつも緊張する時間...










例えばですね

K24ゴールド素材

特性

・柔らかいのでブツけるとキズと凹みがつきやすい

・比重が高い.   少し重い

理想

・太め幅広のピンキーリング

   キズや凹みも自然で豊かな表現の1つとしたデザインへ.    初めからザラつきのある自然な仕上げを指定する

・重さと柔らかさを考慮しながら薄すぎない設計と裏面の着け心地のバランス












何か1つを優先すると他の1つが負担になる.

デザイン優先ならば着け心地なんて気にしなくてもよいのですが...  SHIMADANTIQUESはご依頼主さまのルックを完成させるピースを届けたい.   永く愛用してもらいたいので見えない部分の着け心地にも細心の注意を注いでいます.









ラグジュアリーよりも上質でシンプル


トレンドよりもパーソナライズ
















指輪はとても小さいです.

しかしながら   長いあいだ椅子に座ることが当たり前の現代生活を考えてみると顔まわりの次に腕まわりというのは存在感があります.   CAFEでお茶をしている時にも打ち合わせの時にも  あんがい腕まわりは見えるものです.   お料理でいうところの少しのスパイスと全体のバランス.   同じ食材を使ってもスパイスの使い方と料理を仕上げるさまざなな気遣いとバランスで全く異なる味わいと旨味へと変化しますよね??? その驚きと楽しさは永遠のメモリーとなり記憶されます.   SHIMADANTIQUES・シマダカツヨシはそんなお手伝いをできればと思います.









SHIMADANTIQUESは結婚指輪専門の彫金職人にリファイン(作り直し)してもらっております.














SHIMADANTIQUESは全てのアイテムに永久保障書をお付けしています.   シマダカツヨシはあなたのアクセサリーの主治医になれればと思います.














日本全国つつうらうら行商やPOP-UPも開催しております!スケジュールはSNSをご確認くださいね.  僕自身の過去の仕事や作品、繋がりなどは #シマダカツヨシ をご覧ください



KATSUYOSHI_SHIMADA

 https://www.instagram.com/katsuyoshi_shimada/

SHIMADANTIQUES 

 https://www.instagram.com/shimadantiques/

戦争を知らないミリタリー

 https://www.instagram.com/we_never_went_to_war