SHIMADANTIQUES

2022/12/10 11:38














おかげさまで世界でひとつだけの


ブライダルリングが仕上がりました!!!











今回は遠方の方のご依頼できたので


LINE のビデオチャットで


じっくりとヒヤリングしました


お互いに顔を見ながらお話ししているので


安心しますし楽しい1時間でしたね


LINE とっても便利ですね









その後▶︎約1週間後にデザインを提案します


お互いに理想やイメージを伝えながら


幾度となくブラッシュアップしたのちに


最終デザインが決まりました!


LINEのやりとり履歴までも


僕にとっては、良き良き思い出です









僕のヒヤリングは特徴があります


ご依頼者さまが意識していること・無意識なこと


この2つをいったりきたりして


お似合いになりそうなポイントを見つけます


その際にはファッション史・アート史・建築史


ライフスタイル・スタイリイングの知識を


複合的に組み合わせています


そして基本的に【同じデザインはしません】


ジュエリーメーカーさんや百貨店さんでは


このような提案は難しいかもしれませんね








<ご依頼内容>

① やや細めの指輪

② 異素材のMIX

③ 他には無いようなオリジナルデザイン

④ ミル打ちなどのかわいい感じでもなく

⑤ 一般的なブライダルリングでもなく...








具体的なデザインをイメージするのって


難しいですよね... みんなそうですよ!


なんとなく... こんな感じで

 

でもこんな感じは なくて...


そんなお気持ちを整えていくのが


私の役割かと思っていますから














よーく見ると2つの素材 見えますか?

















角度を変えて正面から


2つの指輪が【知恵の輪】のように

ひねってピッタリと重なっているデザインを

【ギメルリング】といいます

通常の一本から出来ているリングと違い

作りが特殊で珍しいデザインのため

現在ですと出会う機会が少ないリングですね



 

ギメルリングの歴史は15世紀〜17世紀頃

ギメルリングという名前はラテン語で

「双子」という意味のGemini(ジェミニ)

2つのリングが組み合わさっていることから

この名前が付けられました



 

宗教改革の中心人物で「プロテスタント」が

生まれるきっかけになったドイツの宗教学者

ルターは1525年に奥さまと結婚する際

ギメルリングの結婚指輪をつくったそうです

リングの内側にはラテン語で

「神の結び給うもの、何人も解くことあらず」

と刻まれていました



今回は2つのリングが離れずに

ピッタリとくっついている状態で

お渡ししました 内側には記念日が...




歴史的文脈を熟考しながら

モダンなアウトプットをお届けできたこと

とてもうれしく思います

末永くお幸せにね!





僕が伝えたい事は!みんなが [映画の主人公] なんです そして続く第二作目のキーアイテムとなる装身具をデザインしようという想い 歴代の名作映画でも一作目と二作目を紡ぐ装身具は誰もが納得できるコンセプトや登場人物の想いが魅力を引き立てますよね








SHIMADANTIQUESは結婚指輪専門の彫金職人にお創りしてもらっております そして全てのアイテムに永久保障書をお付けしています シマダカツヨシはあなたのアクセサリーの主治医になれればと思います






昨今は遠方の方でも直接ビデオチャット【 LINE ID ▶︎ 19770605 】でご依頼いただくことが増えました!お気軽にDMやメールをくださいね ビデオチャットではお茶する感覚でお逢いしましょう!僕自身の過去の仕事や作品・繋がりなどはインスタグラムをご覧ください

Mail Magazine

1点ものの製作などの最新情報をお届けいたします。