SHIMADANTIQUES

2020/01/06 23:07


本日は妻と娘と一緒にいつも訪れている [明治神宮] へ初詣にいってきました.


















参道を歩いていると初詣広告のキャッチコピーが僕のココロに届きました. それは
















はじめの百年。これからの千年。


















コレって 建物にも土地にも人にもモノにもあてはまる[魅力]の答えの1つだなって思う.















それは僕なりに考えると

[魅力] = [主観] x [育むこと] 















想いと愛おしいと思う熱量は人のココロを動かして愛着をもって受け継がれると思う    いつしか伝統や歴史と云われるんだな〜と 














それらは [主観] の拡大していくエネルギーのみがなせる技ですね.   [客観]はマーケティングを仕事にしている人以外は必要のない感覚かもしれません.














今年もみんなのココロが潤うほど [主観] でワクワクしちゃうコンセプトデザインを.   愛着をもって [育くむこと] をしたくなるような提案ができるように頑張ります!




日本全国つつうらうら行商やPOP-UPも開催しております!スケジュールはSNSをご確認くださいね.  僕自身の過去の仕事や作品、繋がりなどは #シマダカツヨシ をご覧ください

KATSUYOSHI_SHIMADA
SHIMADANTIQUES 
戦争を知らないミリタリー