SHIMADANTIQUES

2019/12/10 09:17


SHIMADANTIQUESの定番となるSIGNET RING Ⅱをベースに誕生石+五光留め細工を加えたカスタム指輪となります












あらためて僕は42歳になりました.   大切な娘も犬もおりますし変わらずに20年とか10年愛用しているモノは手元にあります.   これ以上の多くのモノは必要ないですね.   











素直な気持ちです.











現実的にモノが多いと管理とメンテナンスに時間がかかります...   僕がメンテナンス好きだからかも?しれませんが...   わかりやすく例えるならば革のバックや革靴. 年月が経過するとどうしても角がスレたり革がガサガサと乾燥してくる.   たまにでもメンテナンスして革に栄養をたっぷりあたえるとプルプルして艶もでて表情に丸みがでますよね? 人の肌と同じこと.   モノが多いとルーティーンで全てを管理するのって難しい.   その中には相手にされない子が出てきちゃいます...












僕が大切にしていること.    それは「愛用品となるモノには表情・存在感がある」ということ.














愛されているモノには幸せそうな優しい表情があるんです.   表情の角が丸いんです.  













反対に例えばね.    道に捨てられているモノにはガサガサした角が立っている表情を感じます.   冷たくうつむいた感じ. 













犬や猫も同じこと.   愛されているペットはココロと表情がいつも穏やか... ストレスが溜まっていたりトラウマがある子だと感情が激しくそして冷たいの.












「モノに魂がある」なんていう科学的に証明できないことを云いたいわけではないんです.   あくまでも表情・存在感は違いに現れるんだよね.














「モノだって愛が欲しいんだ!」ということかな.












僕は幼少の頃からモノを擬人化してしまう癖があります.   普通ならば理解できない感覚と思いますが...なんだか感じてしまうのです.    











SHIMADANTIQUESがリリースしているアクセサリーをベースにあなただけの理想の1点をお創りします. それは誰のモノサシでもない自分だけの楽しみ.  愛着をもって丁寧に使っている程にヒトにもモノにも魅力が出ます. 新作で着飾るよりも中身や考え方を新しくして自分らしくいれることが大切と思います. カスタム製作は結婚指輪専門彫金職人が製作致します. SHIMADANTIQUESは全てのアイテムに永久保障書をお付けしています. アフターケアもご安心ください. 





日本全国つつうらうら行商やPOP-UPも開催しております!スケジュールはSNSをご確認くださいね.  僕自身の過去の仕事や作品、繋がりなどは #シマダカツヨシ をご覧ください

KATSUYOSHI_SHIMADA
SHIMADANTIQUES 
戦争を知らないミリタリー