2019/11/06 11:41


































































こんにちは!
今回は3つを2つにしたRE_FINE_指輪が仕上がりましたので.   ご紹介させてください.








とってもお洒落だったお母様が身につけていた婚約指輪(手前左・ダイヤモンド4Cの質が良いんです)

ふだんに楽しんでいたのかな〜っと思う指輪(手前右・スクエアカットのルビーとダイヤモンド・ルビーの裏側が▽ではなく丸みある▽ なので彫金職人泣かせでした.   理由は今の工具が使えず個体差があります丸み▽に合わせてピッタリとハマるように▽穴を作成するのに相当な神経を使ったそうな... 彫金職人には多大なるリスペクトです.   それはコンマ数mmズレてしまうと上手くハマらない.   ましてや一点ものの石に1mmの差で火を入れすぎると使い物にならない石となります.  全ては経験とも思いますが日々真剣に向き合っている職人へ感謝しかありません...  産み出したジュエリーは地球の営みと同じく永遠に未来を見つめています)

中央・奥のネックレスはご依頼主が昔に購入したけど...   最近ちょっと出番の無い品物...

うんうん 誰もがこういう経験ってあると思います
僕もある...










でもね.  何よりも祖父がお母様に贈ったジュエリー・父がお母様に贈ったジュエリーとご自身のジュエリーを一緒にしたい!そんなストーリーがRE_FINEの楽しさだと思います







いつものようにアポイントを頂いたのちにCAFEにて一度お逢いして. ジュエリーを拝見しながらご依頼主の理想・雰囲気・性格・お仕事・着用シーンを僕なりに確認させてもらいました.   








お母様の影響で小さな頃からファッションもジュエリーも身近だったそうな.   アンティークジュエリーにもご興味があるので実際にいくつか見せてもらいました.   そしてお召しになっていた服や指輪からは少しだけクラフト感(手仕事)が香ってきます.    僕も過去に日本製の服づくりを素材からカタチまで完全にオリジナルデザインしていた過去がございますので突き詰めていくと辿り着いてしまう….   手仕事の魅力は [上質]の1つの答えと思います.   理由は数が作れないから…






いつもの僕のくだらない会話の合間に彼女が発した.  ある英国ジュエリーブランドが方向性を決めました! うんうん.   府に落ちる







さっそく8種類ほどデザイン提案させてもらいまして2つの方向性が決まりました!

テーマ
[モダンクラフト]

裏テーマ 
[石を埋め込み・テリ返し]

・装飾性を無くして石本来の魅力をテクスチャーをもって引き立てる
・コンビ素材のシグネットリング
・ピンキーリングは2種類の石を一周に配置する






彫金職人より手渡される時はいつも緊張しているんです.   ほんとうに.   ドッキドキ.    僕にとってご依頼主さんは映画の主演者.    主演が身につける...  ただ一つの指輪をお創りさせてもらっています.  [作品] を手掛けている気持ちなので嬉しく思います.







そしてご依頼主さまへお渡しのタイミング.   平静を装ってますがココロはドキドキです.
「いいね!!よかった!」と云ってもらえたのが嬉しく思います.






SHIMADANTIQUESは結婚指輪専門の彫金職人にお創りしてもらっております.   そして全てのアイテムに永久保障書をお付けしています.   シマダカツヨシはあなたのアクセサリーの主治医になれればと思います.







これまでの記憶のカケラを結び合せ




愛おしさが深まる世界で1つだけの Story を見つけて




オリジナル(フルオーダー品)をお創りいたします




SHIMADANTIQUESはトレンドよりも




30年後にやっぱりよかったね!




と感じてもらえるように時を超えて




心になじんでゆくデザインを心がけています




それは、日常にも寄り添い今の時代を生きるあなたが 




もっと自分らしく心地よくなれるように...




普段のファッションにも合わせやすい




気取らない輝き、年を重ねてもお似合いになる




タイムレスなデザインの研究を彫金職人としております







日本全国つつうらうら行商やPOP-UPも開催しております!スケジュールはSNSをご確認くださいね.  僕自身の過去の仕事や作品、繋がりなどは #シマダカツヨシ をご覧ください

KATSUYOSHI_SHIMADA
SHIMADANTIQUES 
戦争を知らないミリタリー